看護師の夜勤専従という働き方

ライフスタイルの多様化に伴い、看護師としての働き方も様々なバリエーションがあります。例えば、夜勤の時間帯のみ勤務する「夜勤専従」という働き方もそのうちのひとつです。

体力的に厳しいことから、多くの看護師ができることなら避けたいと考える夜勤。慢性的な看護師不足が続いている現状で、医療機関の多くが夜勤のできる人材確保に苦心しています。このような状況で、むしろ夜勤を歓迎しますという夜勤専従の看護師さんは、間違いなく就職にも転職にも有利。医療機関によっては1日の夜勤に対して3万円程度の給与となるところもあり、日勤のみの方に比べて給与面でかなり優遇されてることは間違いありません。

小さなお子さんのいらっしゃる看護師さんだと夜勤専従という働き方を選ぶのは難しくなりますが、お子さんのいない方や独身の方を中心に、可能なときにしっかり稼いでおきたいという考えから夜勤専従を選ばれるケースは少なくありません。また、最近では24時間体制の保育施設を院内に構えている病院も増えてきており、そのような環境であればお子さんをお持ちの方も自由度の高い働き方が可能となるでしょう。

もちろん夜勤専従は、日勤のみの場合に比べると体力的にも精神的にも大変であることは否めません。ただし、夜勤のみで勤務時間が一定していることから、日勤と夜勤が交互に来る場合よりもむしろ生活のペースが作りやすく、一旦慣れてしまえば最初に考えていたより楽だった、という声もあります。また通常の働き方に比べて休みが多く取れるのも夜勤専従のメリットのひとつです。

当サイトおすすめの看護師求人紹介サービス

ナースではたらこ
ナースではたらこ
ナースではたらこは、頑張る看護師さんの強い味方です!
最大30万円のキャリアアップ支援金がもらえちゃうんです!顧客満足度ナンバーワンの看護師求人会社なので、転職フォローも安心です。
全国の求人が探せますので、まずは、ナースではたらこで求人情報を探してみて下さい!
看護ジャパン
看護ジャパン
看護JAPANは30年の実績がある求人会社です。
10万件の求人の中からこだわり条件でお仕事を探すことができますので、きっと希望のお仕事がみつかると思います!
また、看護ジャパンは雇用関連の専門会社パソナが運営していますので、面談までのサポートや年収や条件の交渉なども安心して任せることができます。
マイナビ看護師
マイナビ看護師
マイナビ看護師なら、待っているだけであなたの希望にマッチした求人が見つかります。
自分で求人を探すこともできますが、希望の条件を登録しておくと、その条件にピッタリの求人を探して教えてもらえるんです。求人内容が気に入らなかったら次の求人を待てばOK。
まずは登録からどうぞ!