看護師の二交代制と三交代制

医療機関によって、夜勤には二交代制を取っているところと三交代制を取っているところがあります。

二交代制は日勤と夜勤ということになりますが、多くの医療機関では12時間ごとの交代ではなく、当直を含めた16時間勤務と8時間勤務という具合にシフトを組んでいます。夜勤の場合には16時間連続の勤務となるため、体力的に厳しいというのは間違いありませんが、その分休日が増えること、後述する三交代制に比べて生活リズムが比較的作りやすいことから、二交代制を歓迎する声は少なくありません。

一方の三交代制ではおおむね1日を8時間で区切り、日勤、準夜勤、深夜勤という形態でシフトが組まれています。大まかには日勤は日中の勤務、準夜勤は夕方から深夜、深夜勤は深夜から翌朝という具合になっており、申し送り(引継ぎ)のために30分程度の重複する時間が設けられているのが一般的です。

夜勤手当については、人間の生活リズムから考えるとどうしても深夜勤の負担が大きくなるため、ほとんどの医療機関で準夜勤よりも深夜勤の方が若干多めとなっています。

夜勤を行って良いのは原則として月8回までとされていますが、法的な拘束力はないため、必ずしもその原則が守られているとは言えないというのが実際のところでしょう。

このところ看護師の勤務環境が若干改善され、以前ほどの劣悪な状況ではなくなっていると言われてはいます。しかし、深刻な看護師不足は未だ続いていることから、根本的な問題解決には至っていないというのもまた事実です。夜勤専従という働き方を含め、夜勤の状況が看護師の職場選びの大きなポイントとなっていることは間違いありません。

当サイトおすすめの看護師求人紹介サービス

ナースではたらこ
ナースではたらこ
ナースではたらこは、頑張る看護師さんの強い味方です!
最大30万円のキャリアアップ支援金がもらえちゃうんです!顧客満足度ナンバーワンの看護師求人会社なので、転職フォローも安心です。
全国の求人が探せますので、まずは、ナースではたらこで求人情報を探してみて下さい!
看護ジャパン
看護ジャパン
看護JAPANは30年の実績がある求人会社です。
10万件の求人の中からこだわり条件でお仕事を探すことができますので、きっと希望のお仕事がみつかると思います!
また、看護ジャパンは雇用関連の専門会社パソナが運営していますので、面談までのサポートや年収や条件の交渉なども安心して任せることができます。
マイナビ看護師
マイナビ看護師
マイナビ看護師なら、待っているだけであなたの希望にマッチした求人が見つかります。
自分で求人を探すこともできますが、希望の条件を登録しておくと、その条件にピッタリの求人を探して教えてもらえるんです。求人内容が気に入らなかったら次の求人を待てばOK。
まずは登録からどうぞ!